• TEL0774-28-5539
  • 〒611-0042 京都府宇治市小倉町神楽田33-8千歳ビル401

×

通販サイトヘ

通販サイト

MBIカルチャー

HOME»  装飾中国雑貨»  木彫りストラップ・根付»  かいぱんストラップ

かいぱんストラップ

【かいぱん(開梆)ストラップ】

かいぱんとは、禅宗寺院で見かける木魚の原形といわれているもので、魚梆(ぎょほう)、梆(ほう)とも言い、時刻を知らせる魚形の板のようなものを言います。
京都府宇治市にある黄檗宗の大本山萬福寺にあるものが一番有名です。
魚は眠る時も目を閉じないことから修行僧に怠らず修行をしなさいという意味を込められて魚形になっていると言われています。
口には、煩悩の珠をくわえていて、修行すればその煩悩を吐き出せることが出来るそうです。
そのかいぱん(開梆)を模ったストラップで、桃の木で作られています。中国では桃の木は、魔除けや厄除けの力があると言われていますので身に着けてお守りにご使用ください。

※桃の木は、木目が気にならない木ではありますが、木の部分によって木目が入ることがあります。出来るだけ綺麗なものを選択いたします。
 

  • かいぱんストラップ

  • 型番・品番

    mk-001

  • 販売価格

    800円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • 在庫

    50個

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • ※卸売りご希望の寺院の方は、お問合せよりお問合せください。

関連商品