• TEL0774-28-5539
  • 〒611-0042 京都府宇治市小倉町神楽田33-8千歳ビル401

×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  講師紹介

講師紹介

【中国語講師】彭 奕漫 先生

中国語講師 彭 奕漫 先生(Peng Yiman)

彭 奕漫(ほう えきまん)/中国北京市出身
1990年に来日、1992年4月に立命館大学経済学部に入学。学部、修士課程を経て、2001年3月に博士後期課程を修了。1994年から専門学校、高校、社会人講座をはじめ、立命館大学、和歌山大学で中国語講師を歴任し現在同志社女子大学、京都女子大学などで中国語を教えています。
発音を重視し、文法の基礎をしっかりと固め、目・耳・口が同時にトレーニングできる明るく楽しい授業を目指しています。HSKや中国語検定試験などの資格取得もサポートします。

【中国語講師】朱 園園 先生

中国語講師 朱 園園 先生(Zhu Yuanyuan)

朱 園園(しゅ えんえん)/中国安徽省合肥市出身
立命館大学大学院社会学研究科 応用社会学修士課程を修了。京都コンピューター学院で中国語講師を経て、現在は花園大学、京都文教大学で中国語講師をしています。
語学は演技と似ています。発音の真似をしてどんどん練習を重ね演じてみてください。楽しく会話ができるようにサポートして参ります!

【韓国語講師】呉 珉庚 先生

韓国語講師 呉 珉庚 先生(Oh Minkyong)

呉 珉庚(お みんぎょん)/韓国ソウル出身
韓国外国語大学大学院で政治学修士を取得。来日後は、九州大学大学院で博士後期課程単位を取得後、満期退学。久留米大学、九州龍谷短期大学で韓国語講師を経て、現在は京都女子大学、近畿大学で韓国語の教育に励んでいます。
また、大学での教育のみならず、国際会議、企業の商談、放送局のレポーター、数年間に渡る市民センター・小学校・中学校での講義など多様な経験を活かして常に受講生のみなさまの目線に立ち、いろいろなニーズに応えられる講義を目指しています。単に韓国語を話せるように勉強するのではなく、言葉の裏側にある背景や話す相手を理解して、より親密なコミュニケーションができるように、みなさまと一緒に目標に向かって頑張ります。

【韓国語講師】沈 明姫 先生

韓国語講師 沈 明姫 先生

沈 明姫(しん みょんひ)/韓国プサン出身
韓国釜山女子大学産業工芸科を卒業後来日。京都市立芸術大学院美術研究科 工芸(漆工)専攻修士課程を経て漆工領域博士後期課程を修了。
2003年第17回京都芸術祭美術部門国際交流総合展にて京都府知事賞(グランプリ)を受賞。2007年には京都市芸術新人賞受賞(最初の外国人受賞)。芸術活動を続けながら、現在は同志社女子大学(国際文化論、韓国語)、花園大学(韓国文化論、韓国語)、摂南大学(韓国語)で講師をしています。
明るく楽しい授業を心掛け、みなさまと一緒にレベルアップしていきます!

【二胡・中国琵琶講師】葉 衛陽 先生

二胡講師・中国琵琶講師 葉 衛陽 先生(Ye Weiyang)

葉 衛陽(よう えいよう)/中国杭州市出身
10歳から叔父に中国琵琶を学び、1984年安徽師範大学音楽学部へ入学後、著名琵琶演奏家潘雅伯教授に師事。1988年に琵琶専攻を首席で卒業。
中国のテレビ局で音楽プロデューサーを勤め、1992年に来日。
京都教育大学大学院音楽教育専攻修士課程を修了後、CDアルバム「悠々弦韻」Ⅰ~Ⅳをリリース。
中国音楽家協会琵琶研究会員、長城楽団代表を務めています。

【中国古箏講師】伍 芳 先生

中国古箏講師 伍 芳 先生(Wu Fang)

伍 芳(ウーファン)/中国上海出身
9歳より中国古箏第一人者である王昌元氏より手ほどきを受け、その後、上海で最も難関といわれる上海音楽学校へ入学。1990年同校を首席で卒業し、来日。1996年9月東芝EMIよりデビューアルバム「箏心」をリリース。日本における中国楽器ブームの先駆けとなりました。
現在は、中国古典、現代曲のみならず、様々なジャンルに挑戦、アーティストへの楽曲提供、作曲活動にも力を注ぎ、プロの演奏活動と古筝教育指導をしています。

【英会話講師】ハットン ベッキー 先生

英会話講師 ハットン ベッキー 先生(Rebekah Carrou Hutton)

ハットン ベッキー/アメリカワシントン州出身
アイダホ大学(家政学専攻)卒業。
奈良YMCA、東大阪ECCなどの教職につき、現在はKIU(京都インターナショナルユニバーシティーアカデミー)で英語教師をしています。
明るく楽しく会話ができるよう心掛けています。

【書道講師】池本 明舟 先生

書道講師 池本 明舟 先生

池本 明舟(池本 沙織)
5歳より書道を習い始め、教育書道会書美院に所属し、毛筆(漢字、かな半紙)・硬筆の師範となりました。
ひとりひとりのニーズやペースに合わせた丁寧な指導を心掛けます。自分の字の癖を知り美文字になりましょう。

お問い合わせ

TEL0774-28-5539

「京都府南部の方に便利な語学と
音楽のカルチャースクール」

※授業見学無料!随時受講生募集中です!
※何かご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。